藤木工務店で家を建てる!藤木工務店の注文住宅の5つの特徴と坪単価

藤木工務店は歴史も古く、文化財・施設・高級住宅などを得意とする住宅メーカーです。

お客様の満足を追求するモノづくりの会社をスローガンとする藤木工務店には、どのような特徴があるのでしょうか。

今回は、藤木工務店の歴史や高級注文住宅を中心とした特徴や坪単価、評判などをお届けしてまいります。

藤木工務店の間取りや外観 5つの特徴

藤木工務店の特徴にはどのようなものがあるのかを詳しく見て見ましょう。

由緒正しき歴史ある工務店

藤木工務店の最大の特徴は、創業から100年近くある歴史と実績。

日本の近代建築の歩みと同じくして藤木工務店の歴史は築かれています。

当初の藤木工務店に関わる重要登場人物は、日本近代建築の祖と呼ばれた辰野金吾博士、その弟子に当たる山本鑑之進。

そして、大阪の山本鑑之進の工務店に勤めていたのが藤木工務店の創業者である藤木正一でした。

藤木工務店は山本工務店の流れを継承して創業された訳です。

このような人脈のもと、藤木工務店は創業から間もなくも日本銀行の岡山支店の新築工事を請け負っています。

そこから銀行建築を多く手掛けることとなり、銀行建築の藤木と称されるようになりました。

また、この岡山での仕事により名士大原孫三郎との出会いをきっかけに、倉敷市周辺の建造物も多く特命受注しています。

その中でも代表作品は何といっても大原美術館。

その他倉敷紡績を始め、倉敷中央病院や中国銀行など、藤木工務店は倉敷の街づくりに貢献しているのです。

藤木工務店の主要作品

戦前戦後の銀行建築も目覚ましいものがある藤木工務店ですが、著名人の邸宅や文化施設、学校、ホテル、宗教施設など多様な建築にも目を見張るものがあります。

そこで藤木工務店が誇る代表作品として一覧が紹介されていましたので、一部こちらでもお届けします。

都ホテル・明治書院、靖国神社国防館、大阪市東消防署庁舎・春日大社参集殿、ノートルダム女子大学、聖マリア病院、倉敷国際ホテル、日本万国博迎賓館、鐘紡迎賓館、新宿区立歴史博物館、日本生命光明池ビル、関西新空港国際貨物ターミナル、タイムズスクエア(新宿高島屋)、エステー化学、慈圭病院新病棟、天台宗総合庁舎、童心社ビル、相模原麻溝公園球技場

ほんの一部を見ても大物建造物を幅広く建築していることがお分かり頂けるのではないでしょうか。

改めまして藤木工務店の特色分野を挙げますと、文化財・医療・福祉・高級住宅、コンバージョン(建物用途の変更)、数寄屋建築、倉敷美観地区となっています。

文化財においては、遺産となる貴重な建築物を後世に残すことが使命の1つとしている藤木工務店。

これからも国に、地域に残る建設に深く関わって行くことでしょう。

http://www.fujiki.co.jp/company/main.html

先進技術

コンクリート技術力

鉄筋コンクリート造での技術力になりますが、藤木工務店の高い技術力を知るには必要なことなのでご紹介します。

藤木工務店のコンクリート技術は、高流動性と分離抵抗性によって隅々まで均質なコンクリートであることが特長です。

品質の高いコンクリートを使用して、藤木工務店の建築物は成り立っています。

免震工法

地盤の振動を建物に直接伝わらないようにするのが免震工法です。

また藤木工務店では耐震工法も強固で震度5以上の大地震にも耐えられるような防止レベルとなっています。

LSS工法

土の流動化処理工法がLSS工法と呼ばれるもの。

建設時に発生した土を流動化処理プラントで水や泥水、固化材(セメント)を混ぜ合わせて再利用するというシステムです。

自然環境に配慮された土のコンクリートという訳です。

CFT構造

こちらは建物で使用する鋼管柱の中にコンクリートを充填するというもの。

CFT構造によって鋼管とコンクリートの相乗効果を生み、耐震性、耐火性に優れた威力を発揮します。

大物建造物には欠かせない、大空間建築や低層から高層の建築まで幅広く適用出来るのです。

耐震改修技術

藤木工務店では文化財や大規模施設などを多く扱っているので、耐震の改修工事を一手に引き受けます。

そこでも藤木工務店の技術が光り、耐震改修技術を発揮。

ちなみに耐震診断の流れをここでご紹介。

耐震診断依頼を受けたら早速予備調査に入ります。

次に設計図がある場合はまた次へと進めますが、設計図がない場合はさらに現地の予備調査をしなくてはなりません。

それから診断レベルの決定へと進み、一次調査か二次調査か詳細調査ということになっていきます。

そして、二度目の診断レベルの決定が入り、ここで耐震工事方法の検討が行われ、耐震改修工事費用の見積もり提案という運びとなるのです。

どこで大災害が起こってもおかしくない現代の日本。

藤木工務店では既存建物の耐震性に憂慮し、安全性を高めるための耐震改修技術力で貢献しています。

藤木工務店受賞作品

それではここで藤木工務店の優秀さの証である受賞作品のピックアップしてご紹介してまいりましょう。

それは次の通りとなります。

・倉敷国際ホテル:1964年 日本建築学会賞、建築年間賞

・倉敷アイビースクエア:1974年 日本建築学会賞、日本インテリアデザイナー協会賞

・北川一男邸:1983年 第1回京都美観風致賞

・グランドメゾン帝塚山:1989年 大阪市ハウジングデザイン賞

・クラレ・ニッセイビル:1991年 第11回大阪都市景観建築賞 大阪市長賞

・東京都庁舎:1992年建築業協会賞

・大原美術館:1994年 第4回BELCA賞LLB部門

・アジア太平洋トレードセンター:1995年 第15回大阪都市景観建築賞 大阪市長賞

・倉敷麦酒館:1998年 第6回倉敷市建築文化賞最優秀賞

・倉敷芸文館:1998年 第6回公共建築賞優秀賞

・東京国際フォーラム:1998年 建築業協会賞

・淀川製鋼迎賓館(旧山邑邸):1998年 さわやか街づくり賞 震災復興特別賞

・都市公園整備事業 移情閣復原工事:2000年 さわやか県土づくり賞

・慰めの聖母カトリック城山教会:2002年 2001長崎市都市景観賞奨励賞

・四国民家博物館資料館:2002年 日建経会員技術フォーラム 優秀賞

・エステーR&Dセンター:2002年 外壁改装作品コンテスト最優秀賞

・ビーンズダイニング ソヤ:2002年 日本インテリアデザイナー協会賞

2003年 2003リフォームリニューアルコンバージョン最優秀賞

2004年 第50回大阪建築コンクール奨励賞

・倉敷自動車教習所:2008年 2008おかやまユニバーサルデザインコンテスト最優秀賞

・アトリオとねやま保育園:2011年 第7回豊中市都市デザイン賞

・長楽寺納骨堂:2012年 2012年日本建築学会賞 作品選奨

・yotsuya tenera:2011年 2011年度グッドデザイン賞

2012年 2012年度インターナショナル・プロバティ・アワード賞

2012年度RIBA(王立英国建築家協会)国際賞

・聖眼科クリニック:2014年 平成26年度岡山市景観まちづくり賞(建築物部門)

・社旗福祉法人 倉敷夢工房障害福祉施設:2016年

第12回(平成28年度)倉敷市建築文化賞 一般建築部門奨励賞

・倉敷中央病院 新5棟:第12回倉敷市建築文化賞 一般建築部門最優秀賞

ここではほんの一部ですが多くの受賞を果たしている藤木工務店。

岡山の建造物がさすがに多数ではありましたが、大阪、福岡、埼玉、京都などそこ個々で優れた建築物が表彰されていることが分かります。

数字で見る藤木工務店

特徴の最後に藤木工務店にて紹介されている数字で見る藤木工務店というのが端的で分かりやすかったのでここでご紹介しましょう。

・建築分野でのプロ集団の証…建築比重の高さ(建築99%土木1%)

・お客様に役立つ商売…民間の比重の高さ(民間92%官庁8%)

・幅広い技術力を提案…設計施工の比重の高さ(完成工事高約30%)

・竣工後のきめ細やかな対応…改修工事の比重の高さ(完成工事高約25%)

・建築用途の範囲の広さ…住宅以外で80%を占める

・各営業所が地元ゼネコンとして確立…地域ごとに売り上げ分散(関東、関西、中四国で約3分の1づつ)

・売上高経常利益約4.5%、自己資本比率約52%、流動比率約200%

他のハウスメーカーや工務店では見られないようなことが多くある藤木工務店。

こうして数字で見てもその特異さは別格と言えるでしょう。

http://www.fujiki.co.jp/company/outline.html

藤木工務店の注文住宅の坪単価や平均相場はいくら?

さて、藤木工務店が少しでもお分かり頂いたところでそれでは藤木工務店の坪単価はどのくらいかと言いますと、目安として40万円~50万円と言ったところ。

工務店の坪単価としては安い部類の価格に思えますが、注文住宅というのが藤木工務店の場合、扱うのは高級住宅となっています。

藤木工務店は値引きやキャンペーンはしているの?

藤木工務店の値引きやキャンペーン情報は残念ながらありませんでした。

大規模施設や高級注文住宅となりますから値引きはないのではないかと想像出来ますし、キャンペーンの必要性もないのかも知れません。

藤木工務店のカタログを資料請求する方法

藤木工務店ではカタログの資料請求の案内も見当たりませんでした。

何か気になることがありましたら、各事業所・支店の電話番号に問い合わせるのが良いでしょう。

藤木工務店の注文住宅は完成するまでどのくらい期間がかかる?

藤木工務店は一般的な工務店での取り扱い商品とは異にしていますので、完成するまでの期間もわからないのが正直なところ。

注文住宅は高級住宅ですので、敷地面積も広いでしょうし想像もつきませんが半年から1年以上はかかりそうということを推察します。

藤木工務店の注文住宅の実例はどこでみる?

藤木工務店の高級注文住宅の実例としては、藤木工務店公式サイトにてご覧頂けます。

特色分野というカテゴリーの中の高級住宅を選べば邸宅の写真を見ることが可能。

外観は木造の家というより御殿のようですし、鉄筋コンクリートはこちらもまた家というより何かの施設と思わせるような建物です。

内観を見ても庶民には想像も出来ないような豪華で、まるで位の高い方の住まいとなっています。

藤木工務店の良い口コミと悪い評判

藤木工務店の口コミ・評判は藤木工務店に就職する場合の口コミはありましたが、建物についての口コミ・評判はありませんでした。

ですがただ言えることは、文化財や大規模施設を手掛ける藤木工務店が永く愛されるのは技術力や実績があるからこそ。

藤木工務店の評価は高いのではないかとここでは結論付けます。

藤木工務店の住宅展示場やショールームはどこにある?

藤木工務店の場合、住宅展示場やショールームという案内は見当たりませんでしたので、藤木工務店の事業所をここでご紹介します。

藤木工務店の営業所は、大阪を中心に西と東とに点在しているのですが、場所は次の通りです。

本社・大阪本店、神戸営業所、名古屋営業所、東京支店、横浜営業所、埼玉営業所、多摩営業所、相模大野営業所、静岡営業所、倉敷支店、岡山営業所、広島営業所、福岡営業所、四国支店、徳島営業所、愛媛営業所、京都支店

大阪が拠点ですがゆかりのある岡山を始め、思った以上に広範囲に事業所や支店があることに驚きます。

派手な広告も何もありませんが、藤木工務店は長い歴史と共に静かに根付いているという印象を持ちました。

藤木工務店は建売住宅の販売も行っている?

藤木工務店では建売住宅や分譲住宅の情報も掲載されていませんでしたので、藤木工務店が建売や分譲を扱っているかは不明とここではさせて頂きます。

藤木工務店で注文住宅を建てた人のブログ

藤木工務店関係のブログを調べて見ましたがありませんでした。

近代建築を紹介しているブログに藤木工務店が建築した建物があったり、建築研究所スタッフのブログとしてもその中に藤木工務店の建物が紹介されているという形で、藤木工務店で高級注文住宅を建てた人のブログは見つかりませんでした。

藤木工務店で建てた高級注文住宅は興味津々で詳しく知りたいくらいですが残念です。

藤木工務店のアフターサービスや保証内容について

藤木工務店のアフターサービスや保証についても、やはり掲載されていませんでした。

ほとんどの工務店やハウスメーカーでは、定期点検、保証内容、お客様問い合わせサービスなどが明記されています。

藤木工務店は特殊な工務店と言わざるを得ないでしょう。

まとめ

藤木工務店は技術の藤木とも言われているように、高い技術力が藤木工務店の誇り。

良い仕事をお客様のために、を藤木工務店に関わる全ての人々が志し高く掲げています。

これを機会に藤木工務店で建てられた著名な建造物、主要作品や受賞作品の数々、ご覧になった方の中で藤木工務店の建物はどのような感じなのだろうと興味が湧いてきた方も多いのでは?

各場所のお近くにお寄りの際は、藤木工務店の建築物作品を見学されてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です